フリエホール新琴似

札幌市北区新琴似7条13丁目3-10 JR新琴似駅よりバスで6分 0120-323-099 24時間365日
対応可能

JR新琴似駅よりバスで6分

  • LINEで共有
  • 地図で見る

この式場の資料をお届けします。

24時間365日対応 / 通話料無料

資料請求で更に葬儀費用割引

フリエホール新琴似
葬儀場情報

式場情報

所在地 札幌市北区新琴似7条13丁目3-10
連絡先011-763-1071
施設概要
  • 対応人数:10名程度
  • 営業時間:24時間365日対応可能
  • 対応できる宗教や宗派:全宗教・宗派対応可能
  • 支払方法:現金/クレジットカード
  • 過去の施行実績:300件以上施行
供花・供物この斎場の葬儀、法要へ供花・供物を贈れます。
弔電を贈るこの斎場の葬儀へNTT東日本の電報を贈れます。
事前相談お電話から、またはホームページのお問合せフォームからもご依頼いただけます。
お見積もり最短当日からお見積り提出可能。お急ぎの方はお電話でご連絡下さい。
親族控室安置室
宿泊設備多目的トイレ
Wi-Fi対応飲食の持ち込み
宿泊ホテル×コンビニ(近隣500m以内)
飲食店(近隣500m以内)喪服レンタル
託児所 ×お風呂
親族控室
安置室
宿泊設備
多目的トイレ
Wi-Fi対応
飲食の持ち込み
宿泊ホテル×
コンビニ
(近隣500m以内)
飲食店
(近隣500m以内)
喪服レンタル
託児所×
お風呂

もっと見る

交通アクセス

車でお越しの皆さま

住所札幌市北区新琴似7条13丁目3-10
電話番号 011-763-1071(カーナビにお入れいただく番号)
駐車場20台完備
交通機関JR新琴似駅よりバスで6分
一般道からの方西5丁目樽川通を麻生から石狩方面へ進み西野・屯田通を左折

公共の交通機関でお越しの皆さま

JR新琴似駅よりバスで6分
JR札幌駅より西5丁目樽川通を麻生方面・石狩方面へ車で約25分
かんたん1分!お気軽にご連絡下さい。お問い合わせ・資料請求 資料請求はメールで最短30分。葬儀費用割引あり

式場の特長

エントランス

明るく開放感のあるエントランスには受付もあり、参列者の方からも好評を頂いています。

ベッドルーム

ベッドルームを備えておりますので、ご高齢の親族の方も安心してご宿泊いただけます。

祭壇

小さいながらも格式高い上品な祭壇をご用意しています。明るくあたたかな雰囲気で最期のお見送りのお時間をお過ごしください。

ウィズハウスの
葬儀の特徴

フリエホール新琴似でお葬式・家族葬斎場を運営する「コープの家族葬ウィズハウス」では、北海道フリエホール新琴似での葬儀事情にあわせたお葬式を提案致します。

  • 葬送の定義

    葬送の定義

    札幌市では葬送を「人が亡くなってから葬儀と火葬を行い、遺骨を納めたお墓や納骨堂などを管理していく一連の行為」と定義しています。

  • 火葬場

    火葬場

    札幌市では葬送を「人が亡くなってから葬儀と火葬を行い、遺骨を納めたお墓や納骨堂などを管理していく一連の行為」と定義しています。

    【里塚斎場】

    白石区、豊平区、厚別区、清田区、南区

    【里塚斎場】

    白石区、豊平区、厚別区、清田区、南区

  • 葬送の定義

    葬送の定義

    札幌市には平岸霊園・里塚霊園・手稲平和霊園の3ヶ所の市営霊園があり、既にほとんどの区画が使用されています。墓じまいなどによって生じた空き区画がある程度集まった場合のみ、墓地使用者の再公募を行っています。

  • 新聞訃報欄の利用

    新聞訃報欄の利用

    北海道では一般の方も地方新聞の訃報広告を無料で利用できます。また札幌の新聞では北海道全域の訃報を一面で掲載できることが特徴です。
    基本的には葬儀会社から新聞社まで連絡するため、おくやみ欄を利用する場合は葬儀を依頼する葬儀会社の担当スタッフまでご連絡ください。

  • 火葬を葬儀より先に行う

    火葬を葬儀より先に行う

    北海道では火葬を葬儀より先に行う場合があります。
    ※地域によっては火葬の後に通夜・告別式が行われる場合もありますのでご注意ください。
    このような慣習は「骨葬」と呼ばれ、函館市・釧路市・根室市といった漁師町が中心となります。
    また、火葬を先に行う場合は火葬前に「仮通夜」を行うこともあります。

  • お骨上げの形式

    お骨上げの形式

    北海道では、骨壷のサイズに合わせてお骨を入れる形式ではなく、全てのお骨を回収する「全骨収骨」が一般的です。
    お骨は全骨が入るように「骨箱」「納骨袋」などを利用してを用いて収骨します。

  • 霊柩車

    霊柩車

    北海道では、悪天候でも遺族がまとまって移動ができるように火葬場への移動に霊柩車ではなく霊柩バスを使うことが一般的です。

  • 祭壇の前で記念撮影

    祭壇の前で記念撮影

    通夜終了後に祭壇の前にて親戚一同で写真を撮影する習慣があります。
    祭壇は華やかに故人様を見送るためにスタンドフラワーや供花で彩られた花祭壇を設置します。

  • 香典に領収書を発行

    香典に領収書を発行

    北海道では、最初の挨拶の後に香典を渡し、受付の方がその場で中身を確認して香典の領収書を手渡してくれます。
    香典は通夜のタイミングでご遺族に渡すのが一般的です。

  • 祭返礼品

    返礼品

    札幌市では四十九日の法要が終わった頃に返礼品(香典返し)が手配されることが多いです。
    北海道全体ではお通夜当日に「即返し」として2,000円〜5,000円程の粗品などを渡される場合もあります。

  • 給付金

    給付金

    「国民健康保険」加入者だった場合

    国民健康保険の加入者が死亡した場合、葬祭を行った方(喪主または施主)に葬祭費が30,000円支給されます。

    「社会保険」等の加入者だった場合

    国保以外の社会保険や、共済組合等に加入されていた方が亡くなった場合は、埋葬した家族に、埋葬料50,000円が支給されます。

  • 死亡等の手続きに関して

    死亡等の手続きに関して

    不幸があった際は「死亡届」を死亡した事実を知った日から7日以内に提出してください。ご不明な点がある場合は 各区役所戸籍住民課戸籍係(電話番号・所在地はこちらへお問い合わせください。

北区での
一般的な葬儀の流れ

  1. ご逝去後に弊社にご連絡いただければ最短1時間程度で病院・施設などにお迎えにあがります。弊社スタッフがご自宅または弊社葬儀場に搬送させていただき、安置させていただきます。

  2. その日または翌日の落ち着いた時間に、弊社スタッフと打合わせをしていただき、葬儀日程や葬儀のプランなどを決定します。ご親族などへの連絡はこのあとに行う方がスムーズです。

  3. 通夜式は夕方5時〜7時くらいに開始するのが一般的です。宗教宗派によって違いますがおよそ1時間ほど掛かります。お通夜が終わると会食を行います。

  4. 葬儀(告別式)はお通夜の翌日の朝、8〜10時開始がほとんどです。1時間〜1時間半程で出棺となり、火葬場へ向かいます。

  5. 火葬場では待ち時間も含めるとおよそ2〜3時間程度かかりますので、その間に昼食をおとりいただきます。弊社にてお弁当を手配出来ますのでご安心ください。

  6. 火葬・拾骨が終わると再度葬儀場に戻り、繰り上げ法要を行います。繰り上げ法要とは初七日から四十九日までの間、七日ごとに行う法要を葬儀当日に繰り上げて行う法要のことです。札幌市北区では「戻り初七日」と呼ばれる火葬場から戻って行う繰り上げ法要が主流です。

  7. 繰り上げ法要が終わると解散となり、ご自宅に四十九日までの間ご遺骨を祀るための祭壇「後飾り祭壇」を設置し、遺骨・位牌を飾ります。

フリエホール新琴似
スタッフコメント

川嶋 一也

川嶋 一也

小さめですが、きれいで居心地の良い家族葬ホール

フリエホールしんことには小さめのお葬儀にも対応した、家族葬専用式場です。

比較的お大きな西野・屯田通りに面していて、わかりやすい立地も大変便利だとご好評を頂いております。

施設はこじんまりとしていながら、清潔であたたかな雰囲気で大変過ごしやすく、ご高齢の方や小さなお子様まで安心してお過ごしいただけます。

かんたん1分!お気軽にご連絡下さい。お問い合わせ・資料請求 資料請求はメールで最短30分。葬儀費用割引あり

よくある質問

礼服、着物は借りることができますか?

ご葬儀のお打ち合わせの際に、担当へご相談ください。女性和装の着付けも承ります。

遺影はどのような写真を選んだらいいのでしょうか?

ピントがはっきりしていて、できるだけ鮮明なものがよいでしょう。 最近では旅行先のお写真や家族で撮ったお写真などをご用意されている方が多くなっております。 ご本人様、家族が気に入った写真が一番良いでしょう。 背景を変更したり、普段着のままでも礼服を着たように修正できますから、服装や背景を気にすることなく、 表情の良い写真をお選びください。

家族における参会者の範囲は?

それぞれの遺族の考え方によって変わっているのが実情ですが、一般には次の3タイプに分かれます。 (1)遺族のみ (2)遺族・親戚 (3)遺族・親戚・故人と親しかった人 参会者の数だと、(1)の場合は数人~10人未満、(2)の場合は20~30人程度、(3)の場合は30~80人程度になります。 最近までは(3)のタイプが多かったですが今では(1)(2)のタイプも増えており、小規模の人数での家族葬も増えております。

フリエホール新琴似周辺の葬儀場

フリエホール新琴似でのご依頼までの流れ

STEP1 お問い合わせご相談。 STEP2 お迎え・ご安置。 STEP3 お打ち合わせ・お見積り。 STEP4 お申込み・お葬式

お問い合わせご相談

危篤・訃報など病院等から連絡が会った場合、まずはご連絡ください。突然のことで、何をして良いのかわからず、ご不安かと思いますが、専門スタッフが状況にあわせてアドバイス致します。24時間365日対応致しますので、深夜・早朝であっても遠慮せずお電話ください。その際に下記の情報をお知らせくださいますとご案内がスムーズです。

お問い合わせ

24時間365日対応いたします

お電話での
確認事項
  • お電話されている方の氏名・電話番号
  • 故人様の氏名と続柄
  • 故人様の居場所(自宅・病院・施設など)

お迎え・ご安置

最短1時間ほどですぐにお迎えにあがります。(遠隔地・道路状況などによりお時間をいただく可能性もあります)ご安置場所が決まっていない、ご自宅での安置が難しい場合でも弊社施設にてお預かりすることが出来ますのでご安心ください。

お打合わせ・お見積り

専門のスタッフがご自宅等ご指定の場所にお伺いし、お客様のご意向を伺い全て手配致します。相談の上で詳細なお見積りを提示させていただき、分かりやすくご説明致します。ご納得いただいた上でお申し込みいただき、葬儀を執り行わせていただきます。

お申し込み・ご葬儀

お見積りにご納得いただけた場合のみ、コープの家族葬ウィズハウスで葬儀を執り行わせていただきます。(提携斎場で葬儀の場合は、提携斎場での葬儀となります。)コープの家族葬ウィズハウスでは札幌・恵庭・北広島・旭川で年間2,500件ほどの葬儀施行実績を持つ、道内ナンバーワン規模の専門葬儀社です。専門のスタッフ、専用の会場を使用して万全な体制でお葬式を行いますので、安心してお任せください。

お葬式についてよくわかる

資料をお届けします

お葬式ガイドブックや各施設の紹介している
パンフレット、具体的な葬儀の流れがわかる資料など
備えておけば安心の資料をお送りいたします。

  • 24時間以内に発送!
    メール送付は最短30分
  • 葬儀社とわからない封筒で
    お届けいたします
  • 資料請求をしていただくと
    葬儀費用が割引になります