メイン写真

スタッフブログ

喪主として知っておきたい、葬儀の打合せ内容。

投稿日:2019年1月31日
スタッフのつぶやき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!家族葬のウィズハウス、葬祭ディレクターの大崎です。
今回は「喪主」が行う大きな仕事の一つ、葬儀の打合せ内容についてお伝えしたいと思います。

葬儀を取り仕切る役割を持つ「喪主」。
喪主としての仕事は、ご家族と相談して葬儀社を選ぶことからはじまります。その後は葬儀社スタッフと打合せをしながら詳細を決定していきます。と言っても、喪主は何度も経験する役割ではなく、どんな事を決めれば良いのかわからない、想像もつかないという方も多いのではないでしょうか。
また、喪主となる方が高齢などの理由により代わりにご家族が喪主の役割を担うことも多く、思った以上に早く葬儀を取り仕切る立場になる場合もあります。

そこで今回はウィズハウスで行われる葬儀打合せの流れと内容をまとめました。
事前にある程度知っておくといざという時役に立つかもしれませんので、ぜひご一読ください。

【家族葬のウィズハウス】葬儀打合せの流れ

 

1.葬儀日程や形式など大枠を決める

【斎場を選ぶ】
ウィズハウスは札幌市とその近郊に9店舗、更に姉妹斎場の香華殿(こうげでん)が3店舗あり、その中からご希望の斎場をお選びいただけます。
ご自宅の近く、ご実家の近く、アクセスの良い場所などご希望をお伝えください。

【通夜・葬儀の日程を決める】
ご家族のご希望・ご都合と斎場の空き状況をもとに葬儀の日時を仮決定した後、宗教家に了承を得て確定となります。
遠方からご親族がお見えになる、ご家族の準備が整わないなど、ご心配なことがあればご相談ください。最適な日程となるようご提案させていただきます。
※宗教家とは、ここでは「お寺さん」や「牧師さん」などを指します。

【宗教家について】
葬儀にお呼びする人数、当社からのご紹介が必要かどうかなどを確認いたします。

【親族・会葬者の人数を確認する】
葬儀に参列されるおおよその予想人数をうかがいます。

【宿泊人数を確認する】
宿泊される方の人数をうかがい、寝具やアメニティをご用意します。

【新聞掲載の有無を決める】
新聞掲載は無料です。ご希望の場合、当社担当者から新聞社に依頼致します。

【葬儀形式を決める】
・一般葬(新聞掲載などで一般会葬者にお伝えし、ご参列いただく式)
・家族葬(家族・親族のみで行う式)
など、ご葬儀の形式を決めます。

【死亡診断書の記入と提出】
お医者様からいただいた死亡診断書にご家族でご記入いただき、担当者がお預かりして役所に提出します。書き方は担当者よりお伝えいたしますのでご安心ください。

【遺影写真の作成】
故人のお写真又は写真データーをお預かりして、遺影を作成します。
洋服や背景など修正することが可能です。

【湯灌・納棺を行う場所を決める】
ご遺体を清め、仏衣をお着せする「湯灌」と、棺に納める「納棺」を行う場所を決めます。
「湯灌」「納棺」はご自宅または式場で行います。

【会員証のご提出】
ウィズハウスの会員制度「めもる」に加入されている場合は会員割引が適用されますので、会員証をご提出いただきます。
なお、非会員様もウィズハウスをご利用いただけます。

以上のように葬儀の大枠を決定した後、葬儀詳細に関する打合せへと移ります。

 

2.葬儀プランや食事など葬儀詳細を決める

【葬儀プラン】
ウィズハウスではお客様のご希望に沿うよう、6パターンのプランをご用意しております。
祭壇の種類、会葬品の有無など、故人やご家族のご希望を叶えられるプランを担当者がご提案し、ご検討いただきます。

―祭壇・仏衣・お棺について―
決定した葬儀プランをもとに、故人の好みやご家族のご意見をお聞きしてプランニングします。祭壇のお花の色やお棺の種類など、ご要望をお伝えください。

【湯灌】
プランに含まれる古式湯灌(ご遺体をお拭きする湯灌)の他に、洗髪やヘアセットなど、より入浴に近いサービスをご提供するボディケアシャワーをオプションでご用意しております。「お風呂が好きだった故人を湯船に入れてあげたい。」など、ご希望があればお気軽にご相談ください。
古式湯灌・ボディケアシャワーは故人の肌を見せないよう配慮しながら行います。

【会葬品】
会葬礼状の枚数や家紋について、香典返し・引き物の種類や個数を決定します。
香典返しや引き物は数に余裕を持たせて多めにご用意いたします。余った場合、未使用のものは返品可能です。

【お食事】
・夕食(通夜振る舞い)
・朝食(告別式当日の朝食)
・昼食(火葬場で召上るお弁当)
・忌中引き(繰り上げ法要までいらした参列者にお渡しするお料理)

上記のお食事をご用意する人数、メニューの内容など大まかに打合せます。

【霊柩車】
霊柩バスやリムジンなど、プランにより車種が変わります。

【オプション】
・集合写真撮影、焼き増しなど
・司会、受付、会計などの役員代行
・メモリアルビデオ作成
・貸衣装、着付けについて

オプション(有料)をご案内し、ご希望があればプランに追加します。

 

以上がウィズハウスで行われる打合せの内容となります。
型どおりの打合せではなく、話の流れによってご説明の順番を変える、故人のお人柄をお聞きして適切なご提案をするなど、それぞれのプランナーがご家族の悲しみに寄り添いながら、故人とご家族のお別れの時間をより良いものに出来るよう心掛け、打合せをいたします。

 

まとめ

・喪主は葬儀全体を取り仕切る役割を持っているため、葬儀会社との打合せも中心となって行います。
また、喪主となる方がご高齢などの理由で、ご家族がその役割を担うこともあります。
・葬儀打合せでは葬儀の大枠から詳細まで、さまざまな内容について決める必要があります。
・喪主の経験がなく不安なお客様にもご満足いただける葬儀が出来るよう、
ウィズハウスのスタッフが心を込めてご対応します。

大崎 美智

故人様とのお別れの時間を大切にいたします。


ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント

パンフレットでは以下の内容を詳しくご紹介しています。

豊富な資料 豊富な資料