メイン写真

スタッフブログ

家族葬での返礼品は必要?種類やマナーも参考に

投稿日:2018年11月20日
スタッフのつぶやき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、家族葬のウィズハウス スタッフの大崎です。

 

家族葬のマナーは一般葬と少し違う?と思っている方も多いのではないでしょうか。

今回は家族葬のマナーの中でも返礼品についてご紹介します。

 

家族葬でも返礼品は必要ですよ!

返礼品についての全国的な一般知識と、ウィズハウスがある札幌、北海道のしきたり、家族葬の場合の考え方についてもご紹介します。

お葬式の返礼品

 

返礼品の基本マナーを知ろう!返礼品には3種類ある

返礼品とは通夜や葬儀へ参列してくれた方や香典をくださった方に対して遺族からお渡しするお礼の品です。

返礼品のマナーやしきたりは地方や風習によって大きく異なりますが、まずは全国的な一般知識をご紹介します。

返礼品はお渡しするタイミングや相手により3つの種類があります。

 

通夜返礼品

香典の有無にかかわらず、通夜に参列していただいたお礼としてお渡しする返礼品です。

近年は通夜の後の通夜振る舞いを簡素にすることも多く、その代わりという意味合いもあります。

 

会葬返礼品(即日返し・即返し)

香典の有無にかかわらず、葬儀・告別式に参列していただいたお礼として全ての会葬者へお渡しする返礼品です。

葬儀の当日にお渡しします。

 

香典返し(後日返し)

香典をいただいたお礼としてお渡しする返礼品です。

香典金額の1/3~半分程度の金額の品物を四十九日以降の忌明けにお送りします。

 

北海道の返礼品は即返しのみ(=香典返し)が主流

北海道の葬儀での返礼品に関しては即返しのみが主流となっており、これを「香典返し」と呼んでいます。

香典金額に関わらず同じ品物を用意し、通夜や葬儀に参列いただき、香典をいただいた方にその場でお渡しします。

後日自宅弔問や郵送で香典をいただいた方に対しても同じものをお渡しします。

 

過分な香典をいただいた方に関しては「後日返し」として別途返礼品をお送りする場合もあります。

本州エリアでの後返しは四十九日以降が一般的ですが、北海道では時期の決まりは特になく、四十九日前でも身の回りが落ち着いた頃にお礼状を添えて送る場合が多いです。

 

北海道の家族葬での返礼品、香典返しについてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

家族葬での香典返しについてマナーやタイミングを解説

 

家族葬でも返礼品は必要。参列者へお礼を忘れずに

返礼品(香典返し)はお葬式への参列や香典のお礼としてお渡しする品ですから、家族葬の場合ももちろん必要です。

札幌をはじめとする北海道エリアでは、家族葬であっても基本的に香典のやり取りがあります。

香典返しの準備は葬儀の参列者分はもちろん、後日の弔問客の分なども見越して事前に多めに用意しておくことをおすすめします。

 

北海道以外のエリアで「家族葬なので香典は辞退したい」という場合でも、弔問やお悔やみの言葉をくださった方達へのお礼を忘れずに。

香典辞退とお伝えしたうえでご持参いただいた場合はお気持ちをありがたく受け取り、後日香典返しやお礼のお手紙を送るなどの対応が良いでしょう。

 

香典の受け取る・受け取らないに関わらず、家族葬であっても礼儀として返礼品の準備はされた方が良いと思います。

 

家族葬での返礼品の種類やおすすめの品物

返礼品のお茶

葬儀の返礼品では基本的に「消え物」と呼ばれる食べ物や消耗品がよく用いられます。

人からいただいたものは捨てづらいため、お葬式に参列するために返礼品が増えてしまうのを防ぎ、食べたり使ったりしてなくなるものが好まれます。

 

また、通夜や葬儀で渡す「即日返し」は、重たいものだと持ち帰る時に大変です。

当日直接お渡しする「即日返し」は軽くてかさばらないものを選ぶようにしましょう。

 

家族葬での返礼品としてよく選ばれるものやおすすめの品物、費用相場などをご紹介します。

 

北海道の香典返し(即返し)

北海道の香典返しでは1,000円程度のコーヒーやお茶、海苔などをお渡しするのが一般的です。

香典の金額に関わらず皆さんへ同じ品物をご用意します。

 

通夜返礼品や会葬返礼品(即日返し)

通夜返礼品や会葬返礼品としてお渡しする品物についても、費用相場は1,000円~2,000円程度、同じくコーヒーやお茶、お菓子、洗剤、石鹸などの消え物が用いられます。

洗剤や石けんなどは「不幸を洗い流す」という意味も込められているそうです。

 

香典返し(後日返し)

全国的にいう香典返し、北海道エリアでの後日返しについては、いただいた香典の1/3~半分の金額の品物をお送りします。

同じようにお茶やコーヒーといった消え物、タオルセットなども選ばれます。

近年ではカタログギフトをお送りして品物を選んでもらえる形も人気です。

 

まとめ

・葬儀の返礼品とは、通夜や葬儀への参列や香典へのお礼の品です。地方や風習などによって返礼品の内容やマナーは大きく変わります。

・全国的な一般知識としての返礼品は、香典の有無にかかわらず参列のお礼として当日にお渡しする「通夜返礼品」「会葬返礼品」と、香典のお礼として後日お渡しする「香典返し」があります。

・北海道では香典のお礼として即返しを行うのが主流で、これを「香典返し」と呼んでいます。葬儀の参列や香典のお礼についてはこの即返しの香典返しで完結し、頂いた香典金額に関わらず同じ品物を用意します。

・全国的な即日返しの相場目安は1,000円~2,000円程度、北海道の香典返し(即返し)の相場目安は1,000円程度で、コーヒーやお茶、海苔やお菓子などを用意することが多いです。

・全国に言う香典返し、北海道の後日返しについては、いただいた香典の1/3~半分程度の品物をお礼状を添えてお送りします。

 

家族葬を検討している方はウィズハウスへぜひご相談ください。

故人としっかり向き合い、親しい人と想いを分かち合う、おうちのようなお見送りをご提案いたします。

 

 

大崎 美智

故人様とのお別れの時間を大切にいたします。


ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント

パンフレットでは以下の内容を詳しくご紹介しています。

豊富な資料 豊富な資料