メイン写真

スタッフブログ

胡蝶蘭の花言葉は『純粋な愛』

投稿日:2016年7月4日
スタッフのつぶやき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コチョウラン

こんばんは。塩谷です。

この仕事についてから、たくさんのお花を目にします。
葬儀といったら菊をイメージしていた私ですが、ウィズハウスでは、一切菊は使用しません。すべて洋花なのです。そのなかでも胡蝶蘭の存在感は抜群です。

ですので、今回は『胡蝶蘭』についてお話したいと思います。

胡蝶蘭は、あまり派手ではなく、穢れのない白さが特徴です。まさに蝶が羽を広げているような真っ白の花びらだと思いませんか。

さらに詳しく調べてみました。

胡蝶蘭は、暖かい地域に存在するもので、急激な温度変化や揺れや擦れに弱く、傷や、折れ、腐り等が懸念されます。

質の高い綺麗な花を予定したときに咲かせるためには、温度や環境のコントロールの為に整った施設や大量の重油、電力を必要とするそうです。

そして、質の良い高価な苗や、上質の資材安定生産のためには人の手に頼った高度なレベルの作業が必要となります。

 

そして何より、草花などと違い、花を咲かせるのに種からだと4,5年、小苗からでも2,3年、の栽培年月が掛かるそうで、暖かい地域で大きな苗にして日本に空輸し花を咲かせることも行われています。

 

環境のコントロール、成長までの時間…胡蝶蘭はとてもナイーブなものなのですね。

そして花言葉は、『純粋な愛』

他の植物よりも人の手に頼る胡蝶蘭は様々な人からの愛を受け育っています。そんな胡蝶蘭のある祭壇はとっても素敵です。

 

私たちは、お花ひとつひとつにまで心を込めています。

 

 

お読みいただきありがとうございます。

ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント

パンフレットでは以下の内容を詳しくご紹介しています。

豊富な資料 豊富な資料