メイン写真

スタッフブログ

新しい言葉『家族葬』

投稿日:2015年2月4日
スタッフのつぶやき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

ウィズハウス恵庭の小野です。

先日は節分でしたが、皆様豆まきや恵方巻き、されましたか?

ちなみに私はこれと言って特に何もしませんでした。

ウィズハウス恵庭の細川支配人は鬼になられたそうです。

また、「恵方巻き」という言葉が使われ始めたのは7年ほど前とすごく最近で、

知らないうちに新しい言葉が出来て使われているんだなぁ、と驚きました。

新しい言葉、といえば「家族葬」もその一つです。

1990年代から使われ始めたそうなので…20年くらいでしょうか?

葬儀に関しては、社葬、密葬、直葬等々様々な言い表し方があります。

どれがどう違うのか、は意外と人それぞれ違うものです。

家族葬だから親戚以外呼んじゃいけないの?

とよく聞かれますが、そんなことはありません。

ウィズハウス恵庭のホールでは百名前後までお席をご用意できます。

十数名から百名前後のご葬儀が行えますので、ぜひ一度ご来館くださいませ。

ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント ウィズハウスのお役に立てるカタログセット 無料プレゼント

パンフレットでは以下の内容を詳しくご紹介しています。

豊富な資料 豊富な資料