メイン写真

スタッフブログ

「一般葬」と「家族葬」

投稿日:2014年11月8日
スタッフのつぶやき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんは、ウィズハウス清田の北村です!

そろそろタイヤ交換をしないと・・・と焦っています。

毎年毎年、そろそろ・・・と思いながらも

ギリギリになってしまいます。

今年こそは!

最近、ご見学に来て頂いたお客様から

こんな質問を受けることが多いです。

「結局、家族葬ってなんなの?」

仰る通りだとつくづく思います。

他斎場のスタッフも書いておりますが

家族葬の明確な定義は未だにないのが現状です。

少し前の言葉で言うと、「密葬」のイメージに近いかもしれませんが

より近しい家族・親族の他、親しかったご友人や町内の方等も

会葬にみえるのがよくある形です。

決して、「家族葬」だからといって、家族以外の方が参列してはいけない、と

いうわけではありません。

親類縁者ではないけれど、生前親しくしていたので是非会葬したい、

でも、家族葬で執り行うと聞いてしまうと

迷ってしまう方がほとんどではないでしょうか。

家族葬そのものの定義が曖昧な中、

我々の立場でも説明に窮する事が多々ですが(私だけでしょうか・・・)

あまり家族葬という字面に囚われず

会葬されたいというお気持ちの方を優先していただきたい、というのが

本音であります。