メイン写真

HOME > スタッフブログ > 遺品整理

スタッフブログ

遺品整理

投稿日:2016年5月3日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

施行課の北村です。
大型連休の真っ最中という方も多いと思います。
香華殿やウィズハウスは、年中無休でご見学・ご相談を承っておりますので
お時間のある方はぜひ、お立ち寄りくださいね。

先日フジテレビにて、SMAP中居くんの終活についての特別番組が放送されていましたね。
自分や身近な人の「死の準備」について語るのは、まだまだ世間的にもタブー視される面が多いです。
そんな中、メディアでこういった話題を取り上げるのは、考えたり話し合ったりするきっかけに繋がります。

同番組内では、昨年急逝された仲居くんの実父の例が挙げられ、その遺品の整理についてどうすればいい?
みんなどうしてるの? という問いかけから、とても現実に沿った目線でさまざまな意見が交わされていました。
遺骨や遺影にはじまり、普段身に付けていた時計や眼鏡、洋服などの日用品、そして趣味の品(書籍やCD・レコード、釣り道具にゴルフ道具etc)など、
時間の経過と強い決心がなければ、整理や処分に踏み切れない方もたくさんいらっしゃると思います。

中居くん自身、どうしても捨てられないものは、自宅のいたる所に置いたり飾ったりして、
目にするたびに父を思い出すようにしている、とのこと。
お参りするのは仏壇やお墓の前でだけ、とある意味、供養の場を限定してしまうよりも
広がりのある供養として、今後もこういったやり方が周知されていけばいいなあ、と思います。

ihinseiri-01